コートハウス 中庭型住まいのすすめ 塚原建築設計室
シニア世代の快適住宅
スロープ&コートハウス


コートハウス80

コートハウス29

シニア世代の快適住宅
二世帯コートハウス

コートハウス 中庭型住まいのすすめ

COURTHOUSE (中庭住宅)


モダンコートハウス

堺のコートハウス


コートハウス88

り庭のコートハウス

コートハウス90

平野のコートハウス

コートハウス56

お勧めプラン1
コートハウス27

コートハウス70

コートハウス40

コートハウス02

神戸 二世帯住宅
ライトコートハウス

横浜の三角コートハウス

スキップコートハウス

コートハウス77




1.コートハウスのメリット
@敷地の有効活用 
A開放的で広がりのある住まい
B家族の存在を感じる
C外壁面積の大きな住まい
Dプライバシーの確保
E十分な採光・通風
F安心の防犯性
G短所を上回る長所が存在




2.コートハウスのデメリット

@ 大きな敷地が必要です。

もちろん建ぺい率にも左右されますが、

経験的には少なくとも100u(約30坪)の敷地面積が必要でしょう。

     コートハウス70

     コートハウス56 お客様の声

上記事例は大体100uの敷地に26〜31坪の床面積の住宅が

建っています。


中庭コート面積は大体7帖〜11帖になっています。

中庭コート面積は7帖程度の事例は下記実例を含め多く設計していますが、

どのお客様からも家が明るなると非常に好評です。


     コートハウス29

また下記プランでは敷地面積80u(24坪)で7帖程度の中庭コートを

提案させて頂いております。

     コートハウス27


A 外壁面積やサッシ面積が多くなる。

しかし決して高額な工事費とはなりません。

下記事例は共に消費税別坪単価60万円以下で出来ています。

しかも床材などムク材を多用しています。

     コートハウス80 お客様の声
     堺のコートハウス 


B 中庭コートの雨水排水が心配

最近、豪雨が多く、中庭に水がたまらないかご心配の方もいるかと思いますが、

中庭ウッドデッキの下が土のままで、水がたまることはありません。

また地中に雨水排水管を設置し、建物側面にも排水用横穴を開けますので

二重・三重に対策をたてますので、雨水排水の心配はいりません。









関連LINK 大阪 建築家 塚原建築設計室作品
大阪 建築家 住宅 塚原建築設計室
塚原建築設計室作品(大阪・住宅・設計事務所)
コートハウス 中庭型住まいのすすめ 塚原建築設計室
塚原建築設計室 住宅設計を中心に
大阪・奈良・兵庫・滋賀で活動する一級建築士事務所 建築家



HOME
住  宅
コートハウス
ワークハウス
二世帯住宅
リフォーム
ショップ
ローコスト住宅


プロジェクト
鉄筋コンクリート住宅