奈良県香芝市のN邸 新築住宅 光熱費比較



大きな吹抜け、東向きの大きな窓。建築主より引越し後1年間の光熱費結果のご報告を頂きましたので皆様にご報告します。


当物件の立地は奈良県香芝市です。内陸性の気候で昼夜の寒暖の差が大きく、吹抜けを造る事に光熱費の面で多少の心配がありました。
開放的な住まいと光熱費節約の両方を実現するために施主は色々と勉強され、オール電化の採用を決められました。



条件
@家族構成:ご夫婦と幼児1人。
A一般的賃貸マンションから床面積28坪の新築に転居。
B床暖房無し、IH あり。
C賃貸マンション時は電気・ガス・灯油を使用。




結果

@年間で27,500円節約。月平均2,290円節約と成りました。

Aこれだけ多くの吹抜けとガラス開口部があるにも関わらず、 光熱費が下がっていることに正直ホットしています。


一事例では有りますが、光熱費の関係で今後吹抜けや大きな開口部を作る事にためらいのある方に良い意味での参考資料になればと思います。









関連LINK 大阪 建築家 塚原建築設計室作品
大阪 建築家 住宅 塚原建築設計室
塚原建築設計室作品(大阪・住宅・設計事務所)
コートハウス 中庭型住まいのすすめ 塚原建築設計室
塚原建築設計室 住宅設計を中心に
大阪・奈良・兵庫・滋賀で活動する一級建築士事務所 建築家


HOME
作  品
香芝N邸
完成写真
イメージ
光熱費
見積り