スクーターのためのガレージハウス 八尾A邸 完成写真2




                               

子供と住まいと考えるときのキーワードは

1.家族構成・子供の人数・年齢

2.子供部屋の必要性 

3.子供部屋の広さ

4.子供部屋の配置
(LDKまたは主寝室と子供部屋の位置関係)

5.子供の自立心・創意工夫できる住まい

等です。ここではこれらのテーマに沿って設計しました
弊社作品のひとつを紹介します



子供部屋中心の住まい

スクーターガレージハウス





LDK一望でき、また2階子供部屋の気配感じる玄関ガレージ


断面図

子供部屋を中心に主寝室・土間玄関・テラス
吹き抜け・LDK等間取りが構成されている




1階平面図 

 
2階平面図 



子供部屋に関する設計条件の整理

1.家族構成・子供の人数・年齢
お子様の年齢は幼児と赤ん坊
のお二人

2.子供部屋の必要性
子供部屋は必要だが、新築時は仕切りは不要また子供部屋にいるよりLDKにいる方が楽しい住まいを目指しています。
  
3.子供部屋の広さ
広い子供部屋は必要はありません。10帖を子供2人で使います。 仮に3人目ができれば10畳を3等分する予定です。

4.子供部屋の配置
子供部屋は家族の視線がどこからでも届く配置とします。

5.子供の自立心・創意工夫できる住まい
子供が自ら少しづつ形づくる子供部屋を考えています。

吹き抜け空間の活用

システムキッチンから見る玄関ガレージ&LDKから見る2階子供部屋
 
       

仕切り無い子供部屋


テラス側から見る子供部屋と主寝室



HOME
作  品
スクーターガレージハウス
完成写真
工事記録
雑誌掲載
二年点検
イメージ
子供と住まい




大阪 建築家 塚原建築設計室作品  大阪 建築家 住宅 塚原建築設計室  塚原建築設計室作品(大阪・住宅・設計事務所)  コートハウス 中庭型住まいのすすめ 塚原建築設計室

塚原建築設計室 住宅設計を中心に大阪・奈良・兵庫・滋賀で活動する一級建築士事務所 建築家  塚原建築設計室 住宅設計を中心に大阪・奈良・兵庫・滋賀で活動する一級建築士事務所 NEWS