八丈島ダイビング
本文へジャンプDIVING SUZUMI.com  
八丈島ダイビングショップ
八丈島の海
ダイビングポイント
八丈島の海
東京から南に約300km、太平洋のど真ん中に浮かぶ伊豆諸島最南端の小さな火山島。黒潮が生み出す温かくて青い海と冷水塊(深海の栄養豊富な冷海水)が生み出す生物層豊かな海が創り出す神秘の海は、沢山のカメや回遊魚、日本固有種のユウゼン、色鮮やかな熱帯魚たちがダイバーを楽しませてくれます。また火山島特有の複雑でダイナミックな地形も楽しむことができます。
シーズナリティ

黒潮と冷水塊の影響で例外も多々ありますが・・・冬、春は水温透明度もやや低め水温17度〜23度くらい。透明度15〜20m前後、比較的ダイバーも少なくゆっくりのんびり生物写真を撮ったりするダイビングが多いようです。海況が荒れる事も多い。
夏、秋。水温、透明度もよくなります。水温24度〜29度くらい。透明度15m〜30m以上。南方系生物、回遊魚などが増え、また水中景色も良くなるのでダイナミックなダイビングが多くなるようです。台風等を除けば海況は安定します。
1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月 7 月 8 月 9 月 10月 11月 12月
気温 7〜10℃ 10〜15℃ 15〜25℃ 25〜30℃ 25〜20℃ 20〜10℃
水温(通常) 16〜19℃ 19〜22℃ 22〜25℃ 25〜29℃ 29〜19℃
水温(冷水塊) 14〜20度
透明度 15〜20m 10〜20m 15〜25m 20〜30mオーバー 15〜20m
使用スーツ ドライ・6.5mm ドライ・ウエット+フード ウエット(+フード) ドライ・ウエット+フード
見られる生物
ユウゼン玉 ユウゼン玉
各種幼魚
アオリイカの産卵
イソマグロ・ツムブリ
ニタリ ニタリ・ハンマー
ホシエイ・マダラエイ カマスサワラ
スズメダイ・フグの仲間・ウミガメ
ウミウシの仲間
甲殻類
カエルアンコウ カエルアンコウ
キンチャクダイの仲間

八丈島で一般的に見られる魚たち(季節やその年により多少の差はあります)
サメ・エイの仲間 ハンマーヘッドシャーク・ニタリ・サカタザメ・ウチワザメ・ヤッコエイ・ヒラタエイ・ホシエイ・マダラエイ
ウツボ・ウナギの仲間 クモウツボ・ワカウツボ・ウツボ・ニセゴイシウツボ・ハナビラウツボ・サビウツボ・トラウツボ・モヨウモンガラドオシ・マアナゴ・シンジュアナゴ・ゴンズイ
キンメダイの仲間 マツカサウオ・キビレマツカサ・アカマツカサ・ベニマツカサ・テリエビス
トゲウオの仲間 カミソリウオ・ニシキフウライウオ・ノコギリヨウジ・ヘラヤガラ・アオヤガラ
カサゴの仲間 ホウボウ・カサゴ・フサカサゴ・オニカサゴ・イソカサゴ・ミノカサゴ・ハナミノカサゴ・・ネッタイミノカサゴ・キリンミノ・キミオコゼ・ツマジロオコゼ
ハタの仲間 キンギョハナダイ・ハナゴンベ・ハナゴイ・バラハタ・アカハタ・ユカタハタ・ニジハタ・クエ・
アジの仲間 ツムブリ・ヒレナガカンパチ・ギンガメアジ・カスミアジ・カッポレ・ナンヨウカイワリ・コガネアジ・イトヒキアジ・シマアジ・ムロアジ
フエダイの仲間 ヨスジフエダイ・マダラタルミ・ウメイロ・
タカサゴ・イサキ・タイの仲間 ウメイロモドキ・ハナタカサゴ・コロダイ・アジアコショウダイ・ヨコシマクロダイ・ハマフエフキ
ヒメジの仲間 アカヒメジ・ウミヒゴイ・ホウライヒメジ・タカサゴヒメジ・コバンヒメジ・オジサン
チョウチョウウオの仲間 トゲチョウ・カガミチョウ・ユウゼン・チョウハン・ニセフウライチョウ・シラコダイ・アミメチョウ・フエヤッコ・カスミチョウ・ハタタテダイ・ムレハタタテダイ・オニハタタテダイ・ツキチョウ
キンチャクダイ・ヤッコの仲間 サザナミヤッコ・タテジマキンチャクダイ・タテジマヤッコ・トサヤッコ・シテンヤッコ・ニシキヤッコ・スミレヤッコ・アブラヤッコ・ナメラヤッコ・コガネヤッコ・ヘラルドコガネヤッコ・レンテンヤッコ・アカハラヤッコ・ダイダイヤッコ・
イシダイ・ゴンべの仲間 イシダイ・イシガキダイ・ミナミゴンベ・サラサゴンベ・スミツキゴンベ・クダゴンベ・メガネゴンベ・イレズミゴンベホシゴンベ・
スズメダイの仲間 クマノミ・アマミスズメ・コガネスズメ・キホシスズメ・ミツボシクロスズメ・ルリホシスズメ・オヤビッチャ・ルリスズメ・セナキルリスズメ・ミヤコキセンスズメ・メガネスズメ・ソラスズメ・ナガサキスズメ・セダカスズメ
ベラ・ブダイの仲間 スミツキベラ・モンツキベラ・ヒオドシベラ・キツネベラ・タキベラ・ホクトベラ・ブチススキベラ・ニューギニアベラ・コガシラベラ・ヤマブキベラ・オハグロベラ・・オトメベラ・ホンソメワケベラ・カミナリベラ・コガネキュウセン・カンムリベラ・ツユベラ・イトヒキベラ・テンス・オビテンスモドキ・ナンヨウブダイ・ヒブダイ・オビシメ・イロブダイ
キス・ギンポ・ハゼ・ネズッポの仲間 カモハラトラギス・ベラギンポヘビギンポ・タテジマヘビギンポ・ヨゴレヘビギンポ・ヒメギンポ・コケギンポ・カモハラギンポ・テンクロスジギンポ・ニジギンポ・ミヤケテグリ・コウワンテグリ・アカハチハゼ・ハタタテハゼ・クロユリハゼ・ハナハゼ・クビアカハゼ・・ミジンベニハゼ・ウミタケハゼ・ガラスハゼ
マンジュウダイ・アイゴの仲間 ツバメウオ・ナンヨウツバメウオ・セダカハナアイゴ
ハギ・ニザダイの仲間 ツノダシ・ニザダイ・モンツキハギ・メガネクロハギ・ナンヨウハギ・ヒレナガハギ・ゴマハギ・ニザダイ・キイロハギ・ゴマテングハギモドキ・テングハギ・ヒメテングハギ
カマス・サバの仲間 オニカマス・オオメカマス・アカカマス・カマスサワラ・イソマグロ・スマ・キハダマグロ・カツオ・ハガツオ
カレイ・カワハギの仲間 セイテンヒラメ・モンダルマガレイ・ヒラメ・ミナミウシノシタ・モンガラカワハギ・アカモンガラ・ゴマモンガラ・ナメモンガラ・ホシモンガラ・カワハギ・ソウシハギ・ウスバハギ・ハクセイハギ・ノコギリハギ
フグの仲間 ハコフグ・ミナミハコフグ・ウミスズメ・シマウミスズメ・サザナミフグ・ハナキンチャクフグ・キタマクラ・クサフグ・イシガキフグ・ハリセンボン・ネズミフグ
その他 カエルアンコウ・クマドリアンコウ・キンセンイシモチ・マンジュウイシモチ・ボラ・マトウダイ・エンマコチ・ホウセキキントキ・テングダイ・・・甲殻類・貝の仲間・ウミウシノ仲間も沢山生息しています。

ダイビングポイント
 
八丈島ダイビングスズミ
〒100−1401 東京都八丈島八丈町大賀郷3127−2
TEL 04996−2−3439
FAX 04996−2−3438
eメール suzumi-d@pg.highway.ne.jp