八丈島ダイビングスズミ
本文へジャンプDIVING SUZUMI.com  
八丈島ダイビングスズミ
スズミのダイビングスケジュール
ここではスズミの一日のダイビングの流れの一般的なものを挙げてみました。
お客様の準備やご予定の計画等にご参考ください。
ただし、シーズンピーク時や天候の悪化時は大幅に変更をお願いする場合がございます。
スズミの一日のダイビングの流れ
5:30〜6:00頃早朝ダイビング(終了後、宿にて朝食)
朝9時ころ飛行機(第1便)又は東海汽船八丈島到着

各ショップにて申込・準備、ホテル・他の宿泊所の方のお迎え

10時頃海へ出発時はバスタオル・ウインドブレーカーなど・飲み物をご用意ください。基本的に、全ダイブ終了まで宿には戻りません。午前中1ダイブ

昼食後2ダイブ目(2ダイブ終了後昼食の場合もございます)ビーチダイビングの場合基本的にランチは付きませんのでスーパー又は食堂にご案内いたします。

オプション3ダイブ目(2ダイブ終了時間は3時頃になります。)(2ダイブで終了の方はご希望により一旦宿にお送りいたします)

ダイビング終了(3ダイブ終了時間は4時30分頃になります)

スズミお店にてログ付け(ロギングは自由参加です。)

終了(各宿泊所にお送りいたします。)
*八丈島ではナイトダイビング(日没7、8時頃〜)、早朝ダイビング(日の出5:30〜6:00頃から)可能です。
*東海汽船でのお帰りの場合(AM10時頃出港)その日の早朝ダイビングは可能です。
*船、飛行機(朝の第1便)で到着の場合、その日3ダイブ可能です。
飛行機第2便着(13:10八丈島到着)の場合、3ダイブ目のダイビングと合流になります。ただし3ダイブ目がない場合、時間的に合わない場合もありますので到着日のダイビングを希望の方は第1便でご来島ください。
島到着日のダイビングについて
到着日は、船、飛行機の遅れ、混雑などの理由から、到着してからダイビングスタートまでの時間に十分な余裕がない場合があります。朝食、カメラのセッティングなど準備に時間のかかるものは可能な限り事前に済ませておきましょう。お客様自身が余裕を持って安全にダイビングを行えるようご理解とご協力お願い致します。
到着後の準備時間短縮のため、ダイビング申込書を印刷環境がある方は、プリントアウト、記入し当日ご持参ください。

ダイビング申込・声明書
 
八丈島ダイビングスズミ
〒100−1401 東京都八丈島八丈町大賀郷3127−2
TEL 04996−2−3439
FAX 04996−2−3438
eメール suzumi-d@pg.highway.ne.jp