'97年12月度 三浦半島でマグロを食(ったらしい)

 今回、私SGTは風邪のためダウン。よって写真も無し。そして、今回のツーレポは常連 Spada 清水さんの寄稿です。

見よ、1000RXの勇姿と、お茶目なリーダー

駒沢公園異常アリ?
 新しい集合場所になってから二回目の風まかせ。以前よりは近くなったので、のんびりと出発! ところが思いのほか渋滞していて、思うように進まない。集合時間を少々オーバーして到着した。 それでも TZRねーさんよりは早かった。
 寒くなったためか、「今日は人数少ないな〜」と思いつつバイクを止め、メットを取ろうとするとリーダーがせまってくる…!? そして満面の笑みを浮かべながら自分のバイクを指差していた…
 リーダーの指先にあるバイクの後ろ姿は、いつもの FX400Rと何ら変わらない・・・ん!? 心なしかウインカーがおっきくなってエアロ風になっている・・・ ん!?よく見るとカウルまでついている?

「お〜!! 1000RXじゃないですか〜!! リーダー駄目ですよ! 無免で乗っちゃ!!」
「な゛っに゛〜!! 昨日取ってきましたよ〜」

 何と苦節一年半、1000RX納車から一年半!?、風まかせの前日、試験回数15回目目にしてその奇跡は起こった!! ほんとはFX400Rで来るつもりだたのだが、長年の酷使がこたえ FXはついにギブアップ!仕方なく 1000RX で来たらしい… それにしてもよかったよかった。やっとだよ…!! ってことはついに“第二回風まかせ番外お泊り編”の企画がスタート!! こっちも楽しみ!!


三崎マグロを食いに行こう
 ところで、このところ暖かいとは言え12月の第三土曜日、北上や高地へのツーリングは寒さで辛いので、南下することに・・・
「三浦半島は?」 の案に食いつき、三崎マグロを食べに行くことにする。

 まずは第三京浜まで、ナビ付き GTSさんの先導で走る。途中で給油を済ませ、料金所の先でいったん集合。三ッ沢出口から横浜駅をかすめ、16号を南下した。  十数台のバイクで渋滞の中を走るのは辛いので、途中から二つの集団に別れて進む。かなり金のかかったチューンをしているマジェスティーさんの先導で、産業道路を使いながら横須賀に出た。後ろから来た何台かを収容しつつ進み、コンビニで小休止。GSX-Rルミねーさんは、朝からカマンベールチーズを食べていた・・・


やっぱりさ迷うモノたち
 最初の目的地である観音崎に着くと、すぐに後続の集団が到着した。しかし、いつまで待ってもヘアヌード津島さん(詳しくは風まかせに来て聞いてください…)がやって来ない… 津島さんは風まかせ常連さんの一人で、道に迷うことなどないと思うのだが…
 一時間近く待ったが現れないため、仕方なく出発する。みんなで千鳥状態になり三崎漁港を目指した。
(SGT註:結局津島さんはロストしたのかな?)


今度の昼食は目的を果たす
 漁港に着いてバイクを止め、あたりを見渡すとそれらしい店が何件も並んでいる。白壁がおしゃれな店に目をつけ、みんなでなだれ込む。 さすがに16人がいっせいに注文するとお店も混乱する様で、さっきまで外でウロウロしていたおっさんが一生懸命仕事していた。
 どのメニューもそこそこの値段だが、それに十分見合うだけの味と量だった。至福の時を過ごした後、お約束の江ノ島目指して出発する。


江ノ島へ
 しばらくは一緒に走っていたが、先頭のグループが先に進み、二手に分かれる。そのうちTZRねーさんがゆっくりペースに痺れを切らして先頭に立ったので、一人じゃ可哀そ うと思い、後に続く・・・信号が青に変わると、TZRは水を得た魚の様に白煙を残してすっとんでいってしまった!?
 煙をかき分けながら追っかけ、そのまま海岸沿の気持ちのいい道を走って江ノ島に向かう…
 江ノ島にはすでに先方が着いていた。
 バイクを並べ一息ついていると、まずリーダーがやって来た。リーダーもゆっくりペースで、クラッチを握る左手がつりそうだったらしい… まだ乗り換えてから間がないのでそれもしょうがないか! しばらくして殿のグループも無事到着した。
 しばらく話をした後、忘年会があるのでそろそろ帰ると言うマジェスティーさんと帰る方面が同じ何人かが出発し、残りもグループを作って解散した。自分は、新顔の ゼファーχさん、GSXカタナさん、ZZ-Rさんを従え帰路に就く・・・ いつもの風まかせよりは距離も短くほんとに散歩の様でそれなりによかった。
 こんな日もあるのね!


清水さんの後日談
 家に着く前にポケベルが鳴り出したので電話をすると、「新宿まで飲みに来て!」とのこと・・・ 家に帰り簡単に身支度整え、新宿に着いたのは 10時を回っていた。
 それから飲んで朝までカラオケ… 若いっていいね!! なかなか疲れる一日だった…