桜姫楼のたわごと & 独り言 13   2011 09/23


今回は何かとトラブルが相次ぎ、完成目前でPCがお亡くなりになりました。
まず友人から予備にともらったPCが、起動しようとしたら異音と供にHDDが
データもろとも破損、もらった当初から微妙に接触不良などでHDDが止まる
といった症状が出ていたのですが、1GBメモリーひとつを道ずれに死亡。

なーに、「まだだ、メインマシンがある、たかが予備をやられただけだ!!」
などと言いつつ、シナリオの部分が、予備の方のマシンと供に全部飛んで
しまったので、一からメインの方で書き直しを始めるも、3日後に
バツンという音と供に、これまたお亡くなりに、、、。
まぁ、7年前のマシンですのでガタが来ていたのでしょう、たぶんビデオボードが
飛んでるのは間違いなく、ついでにHDDもいったかもしれない、、、まだ開けて
原因を探ってないのですが、画面に何も映らないところを見るとVBでしょう。
あとHDDがまったく動いている気配がないところを見ると、他にも影響がありそうです。
どっちみち規格が古い部品構成なので、IDEのHDD自体が中古でなければ存在せず。
VBもAGPスロットなので、ものがない上に結構高い、メモリーも同様。
修理すると結構かかりそうです。

では予備の方はというと、その後、友人からジャンクのHDDを借り、メモリーひとつを買い直して
復活を遂げたのですが、このジャンクパーツも調子が悪く、4時間に一回くらいで
ハングアップしてしまう、友人いわく、「まぁ400円だからw」
結局、長時間の仕事に耐えられるようなマシンにはならず。

仕方なく、ニューマシンの導入を決めました。
通販で注文し、入金を済ませると4日位で到着。「速っ!!」
7年前も同じところで買ったのですが、前のときは2週間くらいかかったので
驚きました。
今回は予算の関係上、カスタマイズをあまりしてないせいかも。

NEWマシン
仕様
OS Windows7 32bit Home(いろいろ周辺機器が64bitに対応してないため。)
CPU i3 デュアルコア 3,10Ghz (せめてi5 クァッドコアにしたかった)
VB RADEON HD6450   (まさに、ローエンドの極みw)
メモリー 4GB        (32bit版なので3GBまでしか認識しませんw)
HDD 500GB        (せめて1TBが、、。)
サウンド オンボード    (最近のはONボでも結構いけます、昔のは音割れが酷かったけど)
DVD RW マルチ対応     (最近のは普通に、二層対応なんですね。BD?なにそれ美味いの?)
電源550w静音

旧マシン
仕様
OS Windows XP 32bit Home
CPU ペンティアム4 3,00Ghz シングルコア(このときはデュアルなんてなかった。)
VB RADEON 9600XT pro    
メモリー 2GB
HDD 160GB
サウンド クリエィティブ の何か?
DVD RW マルチ 一層のみ
電源450w静音   

旧マシンは7年前としては、ミドルエンドで仕上げてますが、今回のは
全てにおいてローエンド仕様となっています、が、やはり快適さはNEWマシンの方が
遥かに上です、なんせ起動時間の大幅な短縮はとてもよいです。
旧XP機だと起動に2〜3分かかってましたが、NEW7機だと1分くらいで起動し終えます。
(どちらにもウィルスバスターが入っています、2012は去年版よりさらに速くなってますね。)
まぁ、CPUの性能差が一番でかいのでしょうが。
WIN7も最初は???と、「あの機能はどこいった?」などとありますが、大体の使い勝手は
XPとそれほど変わらず、慣れてくると、むしろXPより良いですね。

特に面白かったのが壁紙ですね、何枚かの壁紙を任意に揃えて置いて、時間おきに自動で壁紙が変わる
という機能は飽きが来なくていいですね。(スクリーンセーバーとは違う)

スター・ウォーズ・ギャラクシーズもついにサービス終了ですなぁ。
残念、、。

次は、ミレーユの続編ですが、同時に、SF風(スペースファンタジー)エロ漫画も製作中
全編オールカラーで、160p位になる予定ですが、、もしかしたらモノクロになるかもw
7割がたエロシーンにするつもり。(一応、ストーリーはあります。)
INDEXのキャラはその漫画の登場人物で、月毎の更新で差し替えてキャラクター紹介でも
するつもりです、完成の暁には気が向いたら買ってやって下さい。
今回は、主人公 アストリッド・ローゼンベルグ教授 銀河科学アカデミーの客員教授という設定。

NEXTページへ

BACK