・大東流伝承の技法


大別すると、自分から積極的に攻撃をしかける「掛け技」(掛け手)、 敵の攻撃に対する「防ぎ技」「裏技」「逆技」をはじめ 「合気の極め」「合気投げ」「入り身」「入り身転換」「当て身殺法」などがあります。
攻防の観点から区分すると以下のようになります。

座り技(正面打ち、横面打ち、手首取り、袖取り、肩取り、両手首取り、首締め)

半身半立ち技(手首取り、突き、後ろ襟取り、後ろ首締め)
立ち技(正面打ち、横面打ち、手首取り、袖取り、突き、肩取り、両肩取り、首締め)

 


後ろ技(後ろ襟首取り、後ろ首締め、後ろ手首取り、後ろ肩取り、後ろ抱き締め)
多人数捕り(二人捕り、三人捕り、多数捕り)
上に戻る

Copyright 2001-2003 DAIBUKAN Dojo, All Rights Reserved